Tasteless Blog

Archive for the ‘日常’ category

今日で『悪夢に夢を見るな』は9周年を迎えますが、特に更新はありません。すみません。
実生活の方で色々用事があって……とか言ってるうちに年賀状の準備をすべき時期になってしまいました。
それで以前使っていた年賀状ソフトをインストールしようとしたら、Windows7には非対応で有償アップグレードが必要とのこと。出費がかさむなぁ……。
 

ところで、ルドウィッグ絡みで「これってヘイト創作って奴?」と感じてしまうものを目にしてしまい、昨日からへこんでおります。具体的な説明は控えますが、なんでルドだけあんな暴言吐かれたり暴力振るわれたりしてるんだ……。
しかし実を言うと、私がかたくなにクッパJr.を描かないのは、そういう扱いをしてしまうかもしれないことを恐れているからでもあるんです。もちろん、そもそも描こうという気が起きないんですが、万一描くことになったら、きっとろくでもない感情があふれてしまいそうです。そして私自身もダメージを受けます。
もしもコクッパ7兄弟というものが存在せず、最初からクッパJr.がクッパの1人息子という設定だったら、私は彼を普通にかわいいと思っていたでしょう。だけど出会いが最悪だった。その後の展開にも救いがないので、私はクッパJr.とまともに向き合えません。
本当にねぇ…コクッパ絡みの諸々を抜きにしてみれば、かわいいと思えるんですよ。だから余計につらい。
なお、私はコクッパとクッパJr.は兄弟とはみなしていません。8兄弟としたい人達のことを否定するつもりはないし、そういう気持ちも想像はできますが、「私は」そうではないということです。この辺りはいずれもっと詳しく書こうと思います。
という訳で、格好いいルドウィッグを描いてください、私にください。
 

無茶振りサンバ

7月 2nd, 2013

すみません、『にじのまんなか』は今日で13周年を迎えますが、更新は間に合いそうにありません。

 

このところ忙しくてなかなか作品やブログに集中して取り組めず、ツイッターでちょっとしたネタを呟くぐらいがせいぜいでした。
17世紀のフランスで描かれたらしき本の挿絵のウィツィロポチトリがひどいっていうか日本もなんかすごいことになってるとか最終日に駆け込んだインカ展の話とかもしたいですが、今日は『にじのまんなか』13周年記念日ですから、マリオ関係の話をいたします。
昨日図書館で借りた児童向け学習漫画『チョコレートのひみつ』、なんか見たことある気がする絵だな、っていうか漫画は田川滋さん? この人マリオ4コマも描いてなかったっけ?
という訳で、本棚から『スーパーマリオ4コマまんが王国』を引っ張り出してみました。画風とか書き文字とかが似てるので多分同一人物だと思います。
それにしても、昔……まだコクッパが公式にクッパの子供だった頃の漫画を読むのは、楽しいけれどつらく悲しいことでもあります。
いやしかし、田川滋さんの「サウンドオブピーチ」(4コマまんが王国2巻収録。「サウンドオブミュージック」のパロディ)はコクッパファンにお勧め。コクッパがいっぱい! コクッパがかわいい!
マリオの4コマといえばエニックスの『4コママンガ劇場』が有名ですが、双葉社の『4コマまんが王国』もちょっと違うテイストで好きでした。『劇場』の方がよりゲームの世界観重視、『王国』の方はメタなネタもありだったり各作家独自の設定が多めだった印象があります。どちらも好きです。
……当サイトの「コクッパ親衛隊」全体的に直しが必要ですが、それだけになかなか手を付けられずにいます。けど、やっぱりネタはあるんだから書きたいです。かなりひどいネタもあるけど。まぁ「有名以下略」書いてるのと同じ奴だから……。
 

ところで、今日は私の誕生日でもあります。お祝いメッセージを下さった方々、どうもありがとうございます。
『にじのまんなか』開設日を管理人誕生日と同じにしたのは覚えやすい日にしようと思ったからですが、おかげで毎年誕生日前になると「まだ絵が描けねぇ……」と苦悩することになったのでした。7月2日はマリオの誕生日でもあるんですけどね(ハリウッド映画での設定)。
そして、「誕生酒」なるものがあることを知り、さっそく自分の誕生酒を作って飲んでみることにしました。
7月2日の誕生酒、「マリブサーフ」。

マリブ(ココナツリキュール)とブルーキュラソーとトニックウォーターで作る、トロピカルな海辺を連想させるようなカクテルです。
それと、これは「Happy birthday to me!」的な購入物、ハチドリとハートのリング。

普通にかわいいんですが、アステカマニアが装備するとなんか違う意味が発生しそうです。
 

拍手・コメントありがとうございます。この記事にて返信します。

新しいPCにソフトやらドライバやらいろいろ入れていますが、スキャナが古すぎてWindows7対応のドライバが公式サイトにありませんでした。スキャナ自体には特に問題ないだけに悔しいです。

それはさておき、PCを新しくしたついでにCLIP STUDIO PAINTを導入しました。そして初めて描いてみた絵がこれです。

……やってみたくなりますよね?

それにしても、こういう軽めの絵ももっと描きたいんですよね。何日もかけて取り組む(私としては)凝った絵もいいんですが、気負いすぎてしまいがちでもあるので、ちょっとしたネタを気軽に描き出すことにも違った良さがあると思うんです。
昔の日記絵なんかそういう感じでしたね。もっとも、独身で実家住まいだった当時と今とではいろいろ違うから、あの頃のようには描けませんが。

 
 
<拍手返信>
(さらに…)

PCの調子は相変わらずです。まだ修理に出したりはしてないので正確なところは判りませんが、マザーボード辺りが悪いのではないかという気がしています。10年ぐらい使ってたし、そろそろ寿命かもしれません。
 
なにしろPCの具合が悪いのでいつになるやらですが、次の更新はアステカ絡みの何かの予定です(多分ブログ記事)。コクッパの方もネタは色々あるので、そちらもいずれやるつもりでおります。

昨日の午後から急にPCの具合が悪くなりました。なので、今後の更新がさらに滞る恐れがあります。
もっとも、今やっているようにブログは携帯でも書けるし(長い記事は無理ですが)、拍手コメントも携帯から確認できるので、何かありましたらこれらのツールをご利用ください。
 
ああもう、PCで作業できないならアナログでできること……何をしようかな。「有名以下略」? 「ウィツィロポチトリ誕生譚」? 「コクッパ親衛隊」? それとも絵の下書き……アステカの神様かコクッパ(原型)かコクッパ(擬人化)か……「これが見たい」というのがあれば是非お教えください。参考にさせていただきます。あなたが見たいネタが見られるチャンスですよ!

やってもうた…3DS LL落として上画面にヒビが入ってしもうた……。
仕方ないので修理にだしました。という訳で、娘にも当分ゲームは出来ないと言っておきました。
娘がマリオを気に入ってくれたのはいいんだけど、しょっちゅうゲームをしたがるのと私が私のために私の小遣いで買ったものであるにもかかわらず自分のものと思い込んでいるのは困りもの。
 
擬人化モートンを描くとか言ってましたが、せっかくだから擬人化コクッパ全員の全身を描いてみようと思った……のはいいんですが、コスチューム面倒臭い。デザインしたの自分だけど。
それと腱鞘炎が痛い。だったらケータイいじるの控えろよってなもんですが、なかなか絵も描けない本も読めないという状況が続いてると、ケータイぐらいしか気晴らしツールが無いものでして、つい……。

もう十日以上咳が止まらず、それでも運動会に参加したら夕方発熱。その翌日病院に行けば医師にこういう時は安静にしないといけないのに運動会に出たりするからとか言われました。処方された咳止めはまだ効き目を現してません。体力が落ちると気力も萎えるし、それでも書きたいもの描きたいものは増える一方で苦しいです。っていうか、夜更しせずにとっとと寝ろ。
 
 
<拍手返信>
(さらに…)

葬儀は滞りなく行われ、先程帰宅いたしました。
やせなきゃやせなきゃ言ってるのについついお茶菓子食べ過ぎちゃったやべぇ。
文章も書きたいのはもちろんですが、今はなんだか絵を描きたい気分が高まっております。気分が乗っているうちに何かひとつでも描き上げたいものです。
そういえば、ギャラリーの更新もしないとな……。

母方の祖母が亡くなったため、母の実家に行きます。よってしばらくPCに触れません。
メルフォ・拍手メッセージ・Twitterは携帯でも確認できるので、もしご連絡を取りたいという場合はそちらからお願いいたします。ただし、返信は遅くなるかと思いますがご了承ください。

突然カモメの頭を捩じ切ったのが3個入ったビニール袋を渡され、えっ何これキモい、どうしてこんなもの渡すのどうしろっていうの、っていうかカモメが可哀想……とか思ってて、ふと気付いたらPCの前。どうやら文章打ちながらうとうとして夢を見てしまったらしいです。しかしなんだってこんな夢……。

やっとのことで『悪夢に夢を見るな』トップ絵を変えられました。
本当はもっと丁寧にしたかったんですが、近々リアル生活が今以上にゴタゴタして絵やこ描いとる場合じゃねかろうが!な状況になるのは避けられないことが明らかなので、ざっとでもいいからとにかく形にしてしまおう!ということでアレ。
『アスカティトラン絵文書』を見ているうちに、翼付きウィツィロポチトリを描いてみたくなったんです。もっとも、絵文書ではウィツィロポチトリは肌色だったんですが、何かかえって違和感を覚えたのでボディペイントを追加。いや、そもそも絵文書の絵はもっと色数少なかったんですが、ついつい色数を増やしたくなってしまい……。
余談ですが、『アスカティトラン絵文書』では他にも鷲の戦士風着ぐるみのウィツィロポチトリや嘴の中から覗いている人面以外は全てハチドリなウィツィロポチトリもいて面白いです。あ、『アスカティトラン絵文書』は、メシーカ人(アステカ人)が伝説の地アストランを出発しテスココ湖上の島にテノチティトランを築き繁栄するがやがてスペイン人に征服される、という歴史を描いた絵文書です。

っていうか、ウィツィロポチトリ絡みで調べたいことがあるんですが、当初の予想よりも読むべき資料が多くなりそうです。まとめられるのはいつになるやらですが、気長にお待ちください。

オマケ。twitterで話題になってたセクシー男性下着通販のアステカのサイトで見た商品をウチのテスカトリポカに着せてみました。

ところで、これ描いてる時に娘がPC置いてる部屋に入ってきて「ママなにかいてるの? これかっこいい!」などとはしゃぐので大いに焦りました。

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.