Tasteless Blog

パンダの爪先

5月 8th, 2012

そろそろ絵も描きたいなぁ、アステカもだけどコクッパとかビックリマンとかも……しかしアステカ神話関連で気になることがありまくるので、今回の記事はそのうちいくつかをメモ的に。
 

マクイルショチトル・イシュトリルトン・ショチピリは兄弟だという設定をしばしば目にしますが、出典は何?
『ヴィジュアル版世界の神話百科アメリカ編』に書かれてるのは私も見たけど、その元になったのは何かってことが知りたいんです。『図説マヤ・アステカ神話宗教事典』(私が持ってるのは英語版だけど)には、マクイルショチトルとショチピリは密接に関係しているとは書かれてますが、兄弟だとはされてないんですよね。
っていうか、『ヴィジュアル版~』記載の神々の家族関係ってちょこちょこ怪しいんですよね……1つ前の記事に書いたこともそうだし(そうだ、センツォンミミシュコアって、父はトナティウ、母はイスタクチャルチウトリクエってことでいいんだろうか?)、ケツァルコアトルの息子ないし分身的存在のナナワツィンとトラロックの息子あるいは関係者のテクシステカトルが双子になってるとか。
そして、マクイルショチトル以外のアウィアテテオ(これってマクイルトナレケと同じもの?)はマクイルショチトルやイシュトリルトン・ショチピリとはどういう関係なんでしょうか? アウィアテテオ同士の関係は?
アウィアテテオはテスカトリポカに似た姿で描かれることがあるけれど、テスカトリポカとはどういう関係が? 過去記事にも書いたけど『フィレンツェ絵文書』『プリメーロス=メモリアーレス』収録の「マクイルショチトルの歌」に「凶兆の神、我が主テスカトリポカよ、センテオトルに答えよ」とあったり、テスカトリポカ‐イツトラコリウキ‐マクイルショチトルという三神が合わさった姿もあったりすることと関連してるでしょうか?
そうそう、歌と言えば、同じ本の「ショチピリの歌」に「私はセンテオトル」という歌詞があるけど、これはショチピリがセンテオトルと同一視されていたということ? 「私はトラロカンの分配者に命ずる」というのも気になる……トラロカンの神々とショチピリはどういう関係なんでしょうか?

 

……他にも気になることはいろいろあるけど、今回はここまで!
っていうか、これ全部調べられるのか……?
 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.