Tasteless Blog


月曜から金曜までグアムに行っておりました。
いや、妹の結婚式のためだったから、オンリーと近い時期になってしまったのもこちらではいかんともしがたいことで……。
それはそれとして、式はよい式だったと思います。グアムは雨季なので心配していた雨にも遭わずすばらしい景色が堪能できたし、何より2人が幸せそうだったので。
どこに出しても恥ずかしい悪ガキことウチの娘は途中退場を余儀なくされましたが。
姉の私が言うのもなんですが、妹はいい娘だし、相手もよく気がつく優しい人なので、きっといい夫婦になれると思います。

その後は帰国まで観光などして過ごしました。
<アプガン砦>

<恋人岬>

<お土産>

以前旅行した両親(特に父)が絶賛するだけあってよかったです、グアム。
「いやぁ、わざわざアクティビティに参加するより、ホテル前のビーチでシュノーケリングする方がいいわ。魚たくさんいるし」
「うん、シーウォーカーとか綺麗じゃったけど、自分の好きなようには動けんかったもんな」
「リンリンちゃんがもっと大きくなったらまた連れてきたいなぁ」
「そうじゃなぁ」
なんかもう、また行く気満々ですねウチの旦那。いや私もですが。
まぁグアムなら岡山空港から直行便が出てるし(しかしあの田舎のちっちゃい空港が国際空港だというのは実際に利用していても信じがたい事実だ)。
たぶん次回行く時には折りたたみ自転車持参です。

それにしても、案ずるより生むが易し…とは行かなかったのが子連れ旅行。
「普通の子の倍は悪い」と言われるウチの娘はどこに行ってもお騒がせな存在でした。こんな所で言っても詮無きことではありますがすみません。
特にディナーショーの時が凄かったなぁ……ポリネシアンダンスのリズムに血が騒ぎ、激しく踊りまくり、ディナーを賞味していた私や私の両親を観客として引っ張っていき、それでも足りないとばかりについにはステージに乱入かます始末。ステージ上で飛び跳ねる一歳児のハジけっぷりを見て、「ああこの妙なところで悪目立ちする辺り、確実に私の血を引いている……」と実感したものでした。
あ、さすがに退場させましたとも、危ないし邪魔になるし。
とまれ、そんな娘もまたグアムを満喫していたようでした。帰りたくないと駄々をこねるほどに。うん、また行こうな、またいつか……。

ところで、グアムでは存在すら忘れていた蚊に日本に帰国してから刺されまくるってどうなんですか。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.