Tasteless Blog

『London… The Sinister Side』の序文を読んでいて、この本ができるきっかけとなった切り裂きジャックの犯行現場やポルターガイスト屋敷などロンドンのホラースポットを回るバスツアーは、私がロンドンを訪れたときにはすでに行われなくなっていたということを知り、なんとなく悲しくなりました。道理で情報がなかった訳です。私が参加したのは切り裂きジャックゆかりの場所をめぐるウォーキングツアーでしたが、英語が苦手ヒアリングが苦手な私にとってはかなり難度が高かったです。特に、笑いどころが解らないのは寂しかったですね。
それにしても、『London… The Sinister Side』や『エンバーミング』のお蔭で切り裂きジャック熱が再燃しております。約翰の心の中にはいろんな焼けぼっくいがゴロゴロしているのです。
せっかくやる気になっても、時間や体力が足りないのが辛いところですが。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.