Tasteless Blog

ミートボール部

4月 21st, 2010

トラウィスカルパンテクトリは後頭部に頭蓋骨を装着しているという話をしましたが、別の絵文書では彼自身の顔が髑髏になってるバージョンもあるようです。
金星と死の関連について詳しく知りたいです。

さらに『テレリアーノ-レメンシス絵文書』を見てたんですが、イツトラコリウキやミシュコアトルなんかも赤白ストライプのボディペイントしてるんですね。
ミシュコアトルにも判らないことが多い……テスカトリポカが改名してミシュコアトルとなった話もあるけれど、神官王セ=アカトル=ケツァルコアトルの父の名前もミシュコアトルだったりして、これらのエピソードには関連があるのかないのか気になります。
セ=アカトルの父の名はカマシュトリのバージョンもあるけれど、カマシュトリはミシュコアトルの別名とされてもいて……ああ、ややこしい。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.