Tasteless Blog

ここ数日落ち込みっぱなしだったラヨシュですが、ようやく浮上してまいりました。
コメントとか拍手とか、大変励みになっております。ありがとうございます。
約翰もラヨシュも構ってちゃんなので、閲覧者の方々から反応をいただけると大いに喜ぶんですよ。
あ、でも「お前の作品やサイトの内容なんかはどうでもいい。お前の持ってる情報や資料だけよこせ」みたいなことを言ってくる人が時々いるんですが(実際にはここまで露骨にそのものずばりな言い方じゃありませんが、要約するとこんな感じってことで)、そういうのは勘弁してくださいね。多分、言ってる方には悪気はないんでしょうけど、言われた方には大ダメージなので。

……とまぁ、そんな話はさておき、『そして船は行く 完全版III』を読みました。
ああもう続きが気になる! ……次が最終巻なのは寂しいな。
主役2人の宿敵・ロシュがこの巻でついに姿を表わしましたが、なにやら深い狂気を窺わせる素敵な悪役ですね。見た目や物腰が紳士的なのがかえって怖くていいです。っていうか「軽いアズテックジョーク」って。ええ、ギャグも効いてます。
コルテスの宝船は何故消えたのか? 手がかりとはいったい?
手がかりの1つを握る伝説の海賊キャプテンキッドもナイスなおっさんです。やっぱり『ワールドヒーローズ2』のキャプテンキッドが原型なんですかねぇ? いや、それと関係なく見ても、いいキャラですけど。
本当、面白いマンガだと思うんで、お勧めします! 別に『ワーヒー』ファンという訳ではない父に読ませたところ(入院中の暇つぶしにと貸してたんでした。なお、今は退院して仕事も再開してます)、「このマンガ面白いなあ! 何の雑誌に載ってた?」と言っていたので、私の思い入れ補正は関係ないと思います。思ってくださると嬉しいです。
機会があれば、ぜひ一読を。当ブログから公式サイトにリンクも張ってますよー。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.