Tasteless Blog

『悪夢に夢を見るな』の取り扱いジャンルにゲッテンカが追加されるのも時間の問題な気配が濃厚に漂う今日この頃ですが、それはさておき、図書館で借りたカクテルの本を読んでおりました。
で、カルーアミルクでおなじみコーヒーリキュールのカルーアの写真が載っていたんですが、それを見た私は違和感を覚えました。
「ボトルの首のところのシールがカルーアのロゴになってる…?」

今我が家にあるカルーアのボトルではこうなっているのです。

アステカの絵文字、オリン(動き)のシンボルですね。メキシコのお酒だということをアピールするために変更されたんだろうと思いますが、変わったのはいつごろなんでしょう?
余談ですが、我が家ではカルーアの使用頻度が高いため、1リットルボトルを常備しています。
……ブログ記事のためにボトルを出してきた訳ですが、出したからには飲みたくなってまいりました。でもどうやって飲もう、カルーアミルクは確かにおいしいけど定番過ぎるし……じゃあ、久し振りに作るか「アステカ」。

テキーラとカルーアとクレーム=ド=カカオとホワイトキュラソーをシェイク。チョコとコーヒーの味がして甘くておいしいです。古代アステカ人はこんなもの飲んでなかったというツッコミは無しでお願いいたします。アステカのお酒といえば、プルケ(ナワトル語ではオクトリ)ってどんなお酒なんでしょうね。現地に行かなければ飲めないんでしょうか。
なお、「アステカ」という名前のカクテルは他にもマンゴーを使ったフローズンカクテルもありますが(っていうかこっちの方が有名?)、こちらは作ったことがありません。ウチにはフローズンカクテルが作れる機材とかないし。私が作ったバージョンは海外のカクテルレシピサイトで見つけたものです。
そういえば、ふと思い出しましたが、今日はみそでゲッテンカをプレイしてたんですけど魔王ノブナガには勝てませんでした。前に九鬼だったっけでやってた時に勝ったこともあったと記憶してるし、カードの引きの運も絡んでるのかなと思ったりもしてるんですが、それでもやっぱり魔王強ぇ。装備を工夫した方がいいのかなぁ……って、武器カードの引きが異様に悪いのは未だに変わってないんですけど。光刀チカカゲとおもいやりと風魔手裏剣しか持ってないってどういうことですか。工夫の仕様もねぇよ。レンコできるほどの余裕もないしオクも難しいし交換してくれる相手もいないし、どうしたものか。
ところで、みそなんですけど、奥義使用時のあのこぼれた大量の味噌汁はその後どうしてるんでしょう……ウッキーのおにぎりはウッキーがおいしくいただいてるということが判ってるんで安心ですけど、味噌汁には特に但し書きとかないし。
とかなんとか言ってるとまた思い出して飲みたくなったので作ってみたカクテル信長。ついでに家康。

赤が信長、紫が家康。いずれもギムレットのアレンジですが、色が綺麗なので私はもっぱらこれらを作ってます。
武将モチーフのカクテルといえば、岡山駅前のホテルグランヴィアのバーには宇喜多秀家をイメージしたカクテルがあるそうですね。機会があれば飲んでみたいものですが、遠い場所ではないとはいえそういう機会はなかなかないのがもどかしい。
……って、酒を飲んでケツァルコアトルの絵を描いてるってどうなんだ約翰。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Proudly powered by WordPress. Theme developed with WordPress Theme Generator.
Copyright © Tasteless Blog. All rights reserved.